読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

役に立たない日々の日記

最近、あたらしく仕事を立ち上げるために奮闘中。日々の中で思うこと感じること見たことを綴ります。読書とお酒で構成された23歳

【本の処方箋 】

“本には本の答えがある。” 本の処方箋という一風変わった本の診療所を1日だけ京都で開設した話である。 12月4日は、日曜日の午後からに開催された“本の処方箋” 今回の診療所の場所は、大垣書店本店 ギャラリー4F 北大路駅6番出口降りてすぐ。 診療所として…